2007年7月6日

鼠鼠鼠!

素敵なサービス開始。
グーグルブック検索
http://books.google.co.jp/

ほんとにgoogleはいろんなチャレンジをしてくれるので楽しい。

新しく出会った検索サービスでは、まず「鼠屋」と検索してしまうのが癖。
ということで検索。

感動です。

禰須美採訪隠士の書いた「ネズミの隠れ里探訪記」
とにかくリンクを見てみてくださいな。
宮城県に「鼠屋」という字(あざ)があるのは前から知ってたんだけど、
こんなに鼠にまつわる地名がそこらじゅうにあるとは。。。

でもって、1冊にここまで「鼠」という字が出てくる本にも生まれて初めて出会った。
まぁこんな苗字で30年も生きてりゃ「ねずみ」に愛着もわくってもんで、
なんていうか、マイノリティに光を当ててくれた感激というか、
うまく言えないけど、まぁとにかくうれしいわけであります。

著作物の形態にもよるけど、本文がここまで出る仕組みにしたgoogleあっぱれ!
当然ねずみやはこの本、即買い♪
でもこんなに鼠にかかわる地名があるんじゃ回ろうにもずいぶんと大変だぁ。。。

これまでのコメント

  1. ゆってぃ :

    おめでと~♪
    あたしはしないけど、気持ちはわかる気がします。
    これは早速来週の授業で紹介しないとですね。

  2. nezu :

    「あたしはしない」のは感激のこと?即買いのこと?
    ま、どっちもしないだろうけど。
    ブック検索はそうね、講義で紹介するとしましょう。

この記事にコメントする


Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project.