2007年4月17日

おひさしぶり

銀行でお金をおろしたらそのうちの6000円分が二千円札だった。
絵柄は守礼門と紫式部ね。
おひさしぶりです、ご無沙汰をしておりました、って感じ。

たまたま二千円札が使える自動券売機に出会ったので1枚消費。
まだ財布に2枚いるんだけど、機械相手だと使える機会ってずいぶん限られるんだよなぁ。

まだ使えるんだ。
れっきとした現行紙幣です。
ちなみに現在発行されている紙幣は一万・五千・二千・千の4種類だけど、
有効な紙幣は一円とかも含めてずいぶんあるとのこと。
こんなにあるとは知らなかった。
詳しくは日本銀行のページへ

しかも旧紙幣の「支払停止日:平成19.4.2」ってほんとこの前じゃん。
ニュースでも見かけなかったけど、そうやってひとつの時代が静かに終わっていくもんなんだなぁ。

この記事にコメントする


Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project.