2008年12月1日

リービッヒ管

蒸留に使う器具の名前がどうしても思い出せなかった。
翌朝ネットで調べて解決。

「リービッヒ管」でした。

その名を最後に意識してからあまりにも時間が経ってたから「そんな名前だったっけかなぁ」という若干の違和感も感じつつ
図を見るとそれはまさにイメージしてたものだったから、まぁ間違いはないだろう。

リービッヒ管と聞いてそれが何か思い出せる貴方はすごい。

でもってねずみやは、なんでその名前が思い出したかったのか忘れました。。。

これまでのコメント

  1. kaori :

    リービッヒ…?
    はて、何のことやら…です(笑)

    目的のものにたどりついたのに、しっくりこない時ありますよね。

  2. きゅん :

    おいらはジムロートのほうが好きだぞ リービッヒをジムロート代わりにつかうと噴くんだよ

  3. まゆぅ :

    なんとなく頭に浮かんだフラスコ2つとそれをつなぐガラス管。
    実験装置そのものが出てきちゃったw

  4. nezu :

    >kaori
    そうなんだよねー。
    そういう「しっくりこない感」って結構気持ち悪いよねー。
    まぁリービッヒ管についてはもうしっくりきたけど。

    >きゅん
    おぉ、なかなかアカデミックな発言ですなぁ。
    たしかにジムロートの方が高貴な感じだよね。
    でも今回調べるまでジムロートのロートは漏斗だと思ってたよ。

    >まゆぅ
    そこまで出たのならかなり理科イケるほうじゃないかな。
    すごいぞ。

この記事にコメントする


Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project.