2012年9月13日

上級救命講習

もうひと月も前のことになるけど、ようやく受けてきた上級救命講習。
イベントの立ち会いとか講師とか、大勢の人が集まる場所で仕事することも少なくないし、その中である程度の責任がある立場になることもあるから前から受けようとは思ってたんだけど、強制されるものでもないからズルズルと後回しになってた。

救命講習なんて自動車免許の講習でやった以来だから17,8年ぶり。
その頃の記憶なんて遥か彼方なのであらためてゼロから勉強する感じ。
もちろん「上級」って付くだけあって内容はより広く深いはず。

講習の大部分は「意識のない人が自分の目の前に倒れている」という非日常的な状況が前提なので、一緒に受講している人も含めちょっと恥ずかしくてなかなかその世界観に入り込めなかったんだけど、講師の先生の実感と気迫のこもった講義にだんだん受講生側も熱が入った実習になった。

目の前で人が倒れるなんて状況、出遭わないに越したことはないんだけど、万が一そういうことがあったときに助けになれるかもしれない、AEDの使い方を実習でやったからビビらずに使える、そういう心の準備ができるという意味でも救命講習おすすめです。
時間のある方は普通救命の方だけでもいいのでぜひ受講を☆

この記事にコメントする


Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project.