タグ「イベント」に該当する記事

2008年2月12日

グググ

ギギギの次はグググということで。
終わりました、Hot Wave Vol.20。

未だ余韻覚めやらぬ、といった感じ。
ちょこちょことミスはあったけど、大枠では無事終了ということでいいんじゃないかな。

自分で思っていた以上に心動かされるイベントになりました。

自分が今こういう風に生きていることが、たまに(よく?)不安になったり疑問に思ったりするけれど、
今までの岐路での選択が合ってた、いや、正解なんて無いんだろうから、
少なくとも間違ってはいなかった、と、自分を肯定できた気がする。
今回のスタッフをやってきた半年間だけではなく、もっと長い時間を反芻してかみしめたなぁ。

打ち上げ終わるまではわりと元気に過ごしたけど、うちに帰ってからそんな気持ちがグググっと迫ってきて、
ただでさえ涙もろい(というか泣き虫)なねずみやは涙腺緩みっぱなしです。

あぁまた視界がぼやけてきた。

ありきたりな言葉だけど、イベントそのものやそこに携わった人や支えてくれた人や、
とにかくまわりすべてに感謝です。
ありがとう。

ん~、くさいなぁ。
ま、たまにはいいっしょ。

2008年2月6日

人生の岐路

昨日のブログで「ちょっとしたイベントで」と書き始めたけど、
そういえばこっちのイベントのことを書いてなかった。

Hot Wave

横浜で行われていたいわゆる「高校生の高校生による高校生のための音楽イベント」。
「音楽の甲子園」とも呼ばれてた。

そのイベントは1998年の第19回大会を最後になくなったんだけど、
このたび第20回大会として1回限りの復活。
横浜の関内にある関内大ホールにて。
1100くらいある座席チケットは完売(わーい)。

そんな満席の中、ねずみや、久しぶりに人前でギターなど弾いたりします。
とちらないようにしなきゃなぁ。。。

このイベントに出会ってなかったら、間違いなく今ねずみやは音楽の仕事をしてない。
高1のときに出会い、高2・高3のときに深く付き合ったこのイベントが復活することになって、
こうやってまたかかわっていられてるというのが感慨深い。

人生の岐路となったイベントとの再会、その頃の仲間との再会、同じイベントの他の代との出会い、
そんなものたちを想いながらかみしめながら楽しみながら本番の2月10日をむかえたいと
思っているのであります。

2008年1月30日

nezumi-kozoさよなら

気づいてた人も多いと思うけど、電車とかにしばらく出てた広告。
そこには「NEZUMI」の文字が。

やっぱり視界に入ったとたんに何かが反応するんだなぁ。
ボーっとしてたんだけど、その広告に目が留まったのよ。
「見慣れた文字列が・・・」って感じで。

http://nezumi-kozo.jp/
なんだけど。。。
もう応募締め切りは過ぎちゃったけど、300万、僕にください。

っつーか締め切り過ぎててちゃんとネタになってない感たっぷりなんだけど、
ま、いっか。

なにか分からない人は・・・

悔しがってください。

2007年10月10日

落選

先日応募した東京マラソン。

抽選はずれました。
5倍の壁は大きかったか。

残念ではあるけど内心ちょっとほっとしてたりもして。:-D

2007年8月29日

5倍の壁

先日申し込んだ東京マラソン。

走者3万人に対して応募者が15万人ほどで抽選倍率なんと5倍。
5倍の壁は大きいなぁ。

もしかしたら受かるかもしれないので、今日はジムの走り方を変えてみた。
普段は時速12キロで20分から30分くらい走るんだけど、今日は時速10キロで約50分。
8キロほど走ったことになる。
時間を長くしたからか、激しくひざが痛いんですけど。。。
「加齢による軟骨の磨り減り」とか頭をよぎってちょっとブルーに。
アクテージなんとかって薬でも飲んでみようかな。
8キロでこんな状態。
本番は40キロだよねぇ。
5倍の壁は大きいなぁ。


Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project.