タグ「びっくり!」に該当する記事

2012年11月11日

病院詣で

今年の6月は月末に体調を崩した。
で、実はその後1ヶ月くらい慢性的な発熱と頭痛が治まらなかった。

さすがに辛くて病院に行ったのが7月末。まずは内科。
そしたら「頭痛が1ヶ月続くのは気になりますね、CT撮りましょう」ってことで人生初CT。
フィルムを見ながら先生曰く、「コレは副鼻腔炎ですねー。紹介状書きますから耳鼻咽喉科に行ってください」と。

紹介状とフィルム持って次は人生初耳鼻咽喉科。
先生、フィルムを見て即「あー、慢性副鼻腔炎でしょうねー。症状的に重い部類ですから手術をおすすめします」との宣告。
詳しく聞いてわかったのは

  • 入院はだいたい2週間くらいを見ておく
  • 命にかかわる問題じゃないから時間が取れないなら半年後とか1年後とかでも構わない

・・・入院2週間って・・・。
さらにその医院から、手術をしてもらう前提で受診する慈恵医大病院にまた紹介状。

日を改めて8月頭に慈恵医大病院に。
人生2度目のCTと採血。
さらに別の日に結果を聞きに行ったら、まさかの「副鼻腔炎は治ってますね」
症状重いんじゃなかったのかよ。。。
で、先生が付け加えて言うには「白血球の数が異常に低いので血液内科受診したほうがいいです」と、さらに違う科に回されることが決定。

さらに後日血液内科を受診&採血。
んでさらに別の日に結果を聞きに行ったら「まぁもともと体質的に白血球が少ないところに、菌か何かでさらに数が減少してたんでしょうね」とのこと。

結局、

  1. 頭痛が続くんでCT
  2. 副鼻腔炎を疑われる
  3. 重症宣告&手術予告
  4. まさかの自然治癒
  5. でも白血球数異常
  6. まぁ体質だね

という顛末で何事もなかったように日常に戻ったのが10月半ば。
2週間の入院なんていつするんだよーって悩んでドキドキしたのはなんだったんだろう、って感じ。

まぁもう若くはないわけで、ちょこちょこ身体にガタが出始めたりもするから注意しなよってサインだったと思うことにしよう。

2012年10月16日

え、君とここで会うか!

賑やかな飲食店にてプライベートで食事をしていた時のこと。

お会計の時にテーブル担当の女性に「ねずみやさんですよね?」って声をかけられた。
目が点、頭がハテナになっていると、彼女があらためて自己紹介してくれた。

数年前に沖縄のイベントでご一緒した方でした。
沖縄ではイベントのステージを盛り上げるということで時間を共にし、さらに打ち上げでものんびりとじっくりと話をしたんだけど実はそれっきりになっていて、以降これといった接点はなかった。
それがお店でバッタリとは。

前回のブログでは「講師モードと曲書きモード」がスッとつながらないって話だったけど、今回は「曲書きモードとプライベート」がスッとつながらない感じだった。
思いがけない縁に、再会を約束して連絡先を渡してお別れしたのでした。
連絡来るかなー?

この秋は、僕にとってはそういう人のつながりに驚く季節なのかもしれない。
2度あることは3度ある、か?

2012年5月14日

言いたくありません

ゴールデンウィーク後半は本籍のある山口県岩国市へ。

車2台で縦走(?)、前後に連なって走ってた時のこと(ねずみやは後続車の運転手)。
とある交差点で前の車が一時停止不履行。
直後に左からパトカー出現。

親戚が運転してた先行車はあえなく御用。隠れて狙っとったなー、これは。
ねずみやが一時停止をしてなかったらこっちが御用になるところだった。危ない危ない。
とはいえ親戚が捕まってしまったので違反切符を切られてる間は立ち聞き。

(前略)
警官:お仕事、勤務先は?
親戚:会社員だけど勤務先は言いたくありません
(後略)

「へぇ、言いたくないで通るんだー」と感心していたところ、後から違反切符を見て笑った。
違反切符
警官、違反切符にそのまんま「言いたくありません」って書いてた。。。

こういうふうに書くのって一般的なのかしら。
なんかとっても場違いなカンジがするわけであります。

明日は我が身。自分も切符切られないようにあらためて安全運転を心がけましょう☆

2012年4月14日

ビッグマック&炊飯器

タイトルを見て何のことかわかった人は間違いなくネタ好き。

「ビッグマック 炊飯器」で検索をするといろいろ出てくるんだけど、
ビッグマックを炊飯器で炊いちゃいましょう
って、それだけの話し。

ちょっと前のことになるけど、ビックマックが200円と安くなってた時にやっちゃった。
レシピは検索したら山ほど出てくるのでそちらに譲るとして。

でもって炊くんだけど、できあがりは想像にお任せします♪
ねずみや的には「かなりイケます☆」
ただ、マックポテトが冷たくなると美味しくなくなるのと同様、これも冷めちゃうとちょっと残念な感じに。。。

ぜひお試しあれ!

2012年4月10日

崩壊

一時期ルービックキューブに凝ってた。

3x3x3の立方体のやつが一番ポピュラーだけど、2x2x24x4x4(ルービックリベンジ)5x5x5(プロフェッサーキューブ)も持ってた。
ちなみに・・・

  • 2x2x2 >> そういえば行方不明で、先日別のものを購入
  • 3x3x3 >> 貸出中
  • 4x4x4 >> 先日崩壊
  • 5x5x5 >> 長らく貸出中(返却の見込み薄)

ということで、今は本家ではないメーカーの2x2x2があるのみ。

崩壊した4x4x4も残念ではあったけど、仕組みがなんとなくわかって興味深かった。

中心には写真の真ん中らへんに写ってる溝のある球体の部品があって、そこにそれぞれのパーツがハマってる感じ。


ひとつのパーツの細くなってるところが折れてあえなく全体が崩壊。

壊れて以降やってないから、4x4x4のやり方を忘れつつある。。。
また買おうっと。

5x5x5は時間がかかりすぎるので買わなくていいかなーと思ってるとこ。
まぁ返却されたら遊ぶとします。


Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project.