2011年3月2日

挨拶の向き

丼もののファストフードは好きでよくいく。
そこで最近急に気になりだしたのが「店員さんがどこを向いて挨拶してるか」ってこと。
自動ドアとかの音に反応して言うだけで、相手を見てない店員さんが少なくない。
これってどうなのかな、と。

丼もの屋業界(?)には業界のしきたりみたいなものがあって、たしかに威勢はいい。
「っらっしゃいませーぃ!」「はぃなーみいっちょーう!」「りがとございっしたーぁ!」
・・・って言ってるわけではないんだけど、音を文字にするとこの方が近いような、そんな言い回し。

何を隠そう、自分も大学2年の一時期、吉野家でバイトしてたから、よく知ってるのである。
夜の23時から朝の8時までという時間帯で週に2回。1年くらいやったかなぁ。

でももう10年以上前のことだからか、自分がどこ向いて挨拶してたか思い出せない。
細々とやることはいろいろあってバタバタしてるって理由で相手に向かってなかったのか、そういう業界文化だから向かってなかったのか、それともちゃんと相手に向かってたのか。
思い出せない。。。
少なくとも「相手に向かなくていいよ」っていうマニュアルではなかったは確かだけど。

挨拶は人の基本っていうけれど、大学2年の時にまだできてなかったであろうねずみや。
もっともっと精進が必要のようです。
そういえば通ってるジムのスタッフ紹介に「趣味:心から挨拶すること」って書いてる人がいたなぁ。
見習おう☆

この記事にコメントする


Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project.