2010年10月14日

1010

昨日は地元の「銭湯入浴無料デー」。
ということで、行ってきた。

初めて行く銭湯。
いや、銭湯自体は何度も行ったことがあるけど、そこの店は初アタック。

無料デーだからか結構な混み具合。
15個くらいある蛇口の8割が埋まってる。
入ったとたん「誰じゃお前」的な視線を感じ(気のせい)、「しきたりは分かってるんだろうな、コラ」的な背中に威圧され(気のせい)、アウェー感満点。
挙動不審な感じでキョロキョロしつつ、オケとイスが積んである場所を見つけて確保。
ようやく蛇口も割り当てがまわってきて一息つけたのでした。

身体を洗い、オケとイスを戻し、湯船につかったころにはもうこっちのペース。
自分より後に入ってきた人に「誰じゃお前」と視線を飛ばし(無理)、「しきたりは分かってるんだろうな、コラ」とどやしつけ(無理無理)、ホーム気分を味わいましたとさ。

まぁホントのところは「慣れない場所で知らない人に囲まれハダカ」という日本下町的状況にアタフタたじたじ、「あ、どもども」とか言いながらお店を後に、ってな感じ。
でも、温泉指定はされてないらしいけど黒色温泉のようなお湯に身体も心も癒され大満喫。
お湯の効果か腹痛も和らいできたみたいだし、また行くとしよう☆

タイトルは「東京都公衆浴場業生活衛生同業組合」のWebサイトのネーミングから。
おそらくは「1010→千十→銭湯」なんだろうな。
「お」と「う」が違ってるっていうツッコミは無しってことで。:-)

この記事にコメントする


Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project.