2017年3月2日

不惑に惑わされて

どうやら調べると「不惑」というのは「数え年の40歳」のことらしい。

先日(と言っても随分前だけど)満40歳になって不惑だと思ってたら、実はとっくに不惑の年は終わっていたということか。
生年月日を入力したら区切りの年とかが一覧でわかるサイトなんかで見てみると、還暦を始め多くの区切れ目は数え年で決まってることがわかる。
……ということは、世の中一般的に区切りの年を数え間違っている方が多数派なのかも。

「四十にして惑わず」だけなんとなく知っていてもダメなんだなぁ。
まだまだ些細な事にも惑わされてるねずみやです。

この記事にコメントする


Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project.