2010年5月23日

起伏

たくさんしゃべった翌日は、なんだか不安になるときがある。
「雰囲気とか流れを壊したりしなかったかな」とか、
「不用意に誰かを傷つけたり不愉快にさせたりしなかったかな」とか。

一度その類の不安にとりつかれると、これが結構まとわりついてきて払えなかったりする。
ねずみやにも他人の評価が気になる小心者の面が多分にあるってことだな。
もちろんゴーイングマイウェイなマイペースな面も少なからずあって、どっちか一方ってことはない。
人格というか、性格のいろんな面がその時々で多様な顔の出し方をする。

結構最近いろんな種類の感情が出たり入ったりしてる気がするなぁ、自分。
不安定なのとは違うんだけど、ちょっと今までと違う起伏の感覚があるかも。

まぁ誰にでもあることだろうし、これといって差し迫った問題があるわけじゃないから、じっくり向かい合えばいいかな、と思う次第。

これまでのコメント

  1. SPACY DUCKY :

    同感だね。
    饒舌が過ぎた時というのは、多少なりとも得意になっているだろうから、得てして何かを見落としたり見過ごしたりいているものだよね。

    それはそうと、ぼちぼち合流して楽しい会話でもしようぜ!

  2. nezu :

    >SPACY DUCKY
    コメントありがとうございます!うれし~♪
    そして「同感」の言葉、なんだか心強いです☆
    メタ認知的な客観視ができなくなってる間が振り返った時に不安になりますよね。
    得意満面の「俺ってスゲ~」みたいなときも。。。
    気をつけなきゃー。

    楽しい会話、いいですね☆
    企画します!

この記事にコメントする


Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project.