2008年8月29日

パンク

チャリがパンクした。
んー、パンクと言うのかはわからないけど。
空気圧が下がってきたから空気を入れようと思って、作業をした後差し込み口から空気入れを抜いた途端にシューって。:-o
もとの空気圧も通り越してぺしゃんこに。

虫ゴムがやられたかなぁ、自分で直すかなぁと思ったものの、違ったら困るので自転車屋さんに持って行った。
チューブ交換はせずに直りました。
原因は虫ゴムではなくバルブ。
素人診断で直さなくてよかった。

しっかり空気も入れてもらったら、これが段違いに走りやすい。
車でもタイヤの空気圧を適正にすると燃費が20%近く向上することもあるってテレビで言ってたけど、強く納得。
これからはもっとまめに空気入れることにしよう。

少ないエネルギーで走れるようになったってことはエコなのかな?
でもダイエット効果は下がっちゃうなぁ。。。

これまでのコメント

  1. まゆぅ :

    素朴な疑問。
    虫ゴムって何?

  2. nezu :

    自転車の部品の一つですな。
    これを見るとわかりやすい。
    症状を見るとこれと同じだったんだけど、自転車屋が言うには原因が違ったらしい。
    修理してる所には立ち会わなかったから具体的にどこをどうしたのかは不明。

この記事にコメントする


Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project.