2007年11月5日

自由落下

もう2ヶ月近く前の話なんだけど・・・

デビューラッシュ詳細その2。

bungy
高さは約50メートル。
ビルで言うと17階とかそれくらい。
足がすくむってのはああいうことを言うのね。

ただ、ぎりぎりのところに立ったらすぐにカウントダウンが始まっちゃって、恐怖心をかみしめる余裕がなかった。
カウントダウンされたのに「ちょっと待った」なんてオトコがすたるじゃない。
一発で飛び降りましたよ。
ゴムがびよーんってなって宙吊りの間、「Japanese Ki-Chi-Guy!」と連呼されていた模様。
Crazyの和訳のつもりなんだろうけど、若干ニュアンスが違うよなぁ。。。

これまでのコメント

  1. せー :

    おぉ!
    これって飛んだ瞬間の写真!?
    すごい~~!けっこう堂々と飛んでいるじゃないか!

  2. うっちー :

    あっ! 先越された!!
    オイラも早い所飛ばなくては。。

  3. nezu :

    そうそう、とんだ瞬間の写真。
    びびらずに一発で飛ばないとへたれじゃん?
    意を決して飛びましたよ。

    左のレーンと右のレーンがあって、左は水面に届かないくらいまで落ちる感じ。
    右はウォータータッチができるんだけど、人によっては上半身全部ずぶ濡れになってたよ。
    山あいの池で、水は緑に濁ってたから上半身ずぶ濡れは勘弁だなぁ。

    ヨーロッパではフランスとドイツにあるみたいよ。
    日本から近いのはマカオかバリだねー。
    ぜひチャレンジを♪

  4. mmonkey :

    すごーーい!どうしておかま言葉?私もやってみたいけど、ちょっと無理!おっさんみたいな反応してしまいそうです。

  5. ひで :

    留めてあるの足1箇所きりですか??
    これじゃあ、怖くて飛べない。。。。
    個人的には。

  6. nezu :

    べつにオカマ言葉のつもりはないんですが。。。
    ねずみや弁といったところでしょうか。

    留めてあるのは確かに足1箇所に見えるけど、違うんだな。
    腰と股下をまわすがっちりしたベルトを穿いて、そこにあのゴムロープをかけるわけ。
    んで、そのロープを、タオルとベルトでぎちっと締めた両足のところを通す感じ。
    心許ないところは全然なかったよ。

この記事にコメントする


Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project.